TOKYO KOTOBA ONLINE OPENMIC


 

 

2020年に発足した日本の新しいナショナルポエトリースラム「KOTOBA Slam Japan」

今回新たに、世界に向けたオンラインオープンマイクプロジェクトをスタートします!

 

2020 saw the passing of the national poetry slam torch to KOTOBA Slam Japan,

and now KOTOBA is kicking off a new internationally-oriented, online open mic event!

 

私たちはあらゆる言語でのパフォーマンスを歓迎します。

ポエトリーリーディングだけではなく弾き語り等のパフォーマンスもOKです。

司会進行は日本語、英語のバイリンガルで行われます。

We welcome performances in all languages.

It can be poetry, a song you sing and rock some music to, or whatever language-based performance you like. The events will be hosted in both Japanese and in English. 

 

毎月、日本時間第1週、第3週の土曜日21時からはZoomでの開催、

開催の模様はYouTubeLiveでも同時に配信されます。

そして第2週、第4週の木曜日21時からはClubhouseでの開催となります。

Each month, well host readings on Zoom the 1st and 3rd Saturday at 21:00 Japan Standard Time, with each even also being simultaneously streamed on YouTubeLive.

Also, every 2nd and 4th Thurseday from 21:00 Japan Standard Time, well host an event on the app Clubhouse. 

 

パフォーマンス時間は、Zoomではお1人4分、Clubhouseでは3分です。

Performance time will be 4 minutes per person on Zoom and 3 minutes per person on Clubhouse. 

 

第1回目は、日本時間 2021年2月25日(木)21時~ Clubhouse

 

第2回目は、日本時間 2021年3月6日(土)21時~ Zoom で開催いたします。

 

The first event event will be held on Clubhouse, February 25 at 21:00. 

 

The second event will be held on Zoom on March 6 at 21:00. 

 

現在、様々な国の都市でオンラインオープンマイクが活発に開催され、

他の国のパフォーマーとも知り合える素敵な場所が世界中にたくさん生まれています。

一方日本では、言語の問題もあり、オンラインオープンマイクはほぼ国内のみの広がりに留まっていて、

海外へとオープンになっているようなものが存在しませんでした。

そして、海外から日本の表現のシーンに興味を持って頂いても、

日本語の壁によりご参加が難しかった方もいらっしゃるかもしれません。

現在、世界的にポピュラーな形態ともなりつつあるZoomでのオンラインオープンマイクも、

日本にはほとんど 存在していませんでした。

Recently, the surge in the number of open mic events held in cities all around the world has also brought more opportunities to meet amazing performers from many countries.

Sometimes in Japan, the language barrier keeps us from hosting and participating in more internationally diverse open mics like those often hosted elsewhere around the world. 

Conversely, that same language barrier has made it hard for those from outside with a keen interest in the in the verbal performance scene in Japan to participate in local events.

At present, though Zoom has become the standard platform for open mics, theres still very few events of that type that held in Japan. 

 

「世界の中の日本、TOKYOに、フラッグシップとなるオンラインオープンマイクを作る」

Creating a Flagship open mic for Tokyo, and for Japan as globally connected 

 

今回、海外留学経験があったり、英語を意欲的に学習している日本人パフォーマー達を

司会進行チームに迎え、 日本在住のアメリカ人で大学で比較言語学を教える翻訳家、

KOTOBA Slam Japan 運営代表の一人、Jordan A.Y Smith のサポートのもと

完璧ではありませんが、出来得る限りで、英語と日本語両方での進行に私たちはチャレンジしてみます。

It may not be the pinnacle of linguistic perfection, but our team of Japanese performance poets who are all trying their damnedest to study English in earnest, and with support by Jordan A. Y. Smith, an American professor of comparative literature and translation resident in Japan and co-founder of KOTOBA Slam Japan, were all going to give hosting these events our most valiant efforts.

 

日本国内からはもちろん、日本国外からの参加者のご来訪、ご参加を、心からお待ちしております。

日本には素晴らしい表現者がたくさんいます。 彼らのパフォーマンスを世界中のたくさんの人に観て、

聴いて頂き、 私たち日本人も、世界中の皆さんの素晴らしいパフォーマンスに触れる機会を得て、その交流が生まれたらとても嬉しいです。

Were eager to welcome both poets from around Japan and from all over the world. Japan has some incredibly talented language performers.

We hope our friends around the world will enjoy the chance to hear them do their thing just as were thrilled about getting the chance to experience your performances and get to know you.

 

普段皆さんがお使いの言語でのパフォーマンス参加でOKです。

日本語を勉強中の方のご参加も大歓迎です!練習や実践に、このオープンマイクをお使いください!

Please feel free to perform in any language you feel comfortable in. If youre studying Japanese and you want to test your linguistic chops on the mic – be our guest! Whether its for study or practice, the mic is truly open and yours for free experimentation. 

 

 

 


エントリーの流れ  How to Enter


〈 Zoomの場合 〉 On Zoom

エントリーフォームに必要事項を記載し送信してください。

オープンマイク開催24時間前には、メールにてエントリーリストをお送りいたします。

エントリー受付は定員15名、プラスキャンセル待ちとして5名、計20名まで受付致します。

Click the link below and enter the requested information.

Youll receive an email with the list of participants.

 

The first 15 entries received will be able to participate, with up to 5 additional spots open in case of cancelations among the first 15.

 

新たな発足となりますので、当分の間は 日本国外からの参加エントリーを、

国内からのエントリーに先行して受け付けます。

Since this is a new initiative, well open the international entries before we open to local ones. 

 

 

日本国外からの参加エントリーの開始は、日本時間2月18日(木)23時から、

日本国内からの参加エントリーの開始は、日本時間2月25日(木)23時からとなります

エントリー枠が埋まり次第、その旨もこちらでお知らせいたします。

Entries from outside Japan will begin on February 18 at 23:00 Japan time,

and entries from inside Japan will begin on February 25 at 23:00 Japan time.

When an entry bracket fills up, well inform you here. 

ご参加はされずご視聴のみの場合は

YouTubeチャンネル「KOTOBA Slam Japan」より リアルタイムで生配信されますので、

そちらからご覧くださいませ。

If youd like to tune in and enjoy without participating as a performer, youre free to join us on our YouTube channel KOTOBA Slam Japan,” streaming live. 

 

 

〈 Clubhouseの場合 〉On Clubhouse

開始時間になりましたら、こちらからルームへ直接お越しください。

ルームで挙手ボタンを押し、

エントリー希望と司会者へお伝えください。 こちらもエントリー定員は15名です。

At the time the event starts, click on the link below to enter the room directly:

https://www.joinclubhouse.com/event/PDy62o7b

After youre in, click the button to raise your hand and let the MC/host know that you want to participate. The number of people chosen to participate will be capped at 15.

 

そのほか何かご質問がございましたら こちらまでお気軽にご連絡ください。

If you have any questions, feel free to hit us up with an old school email at kotobaslamjapan@gmail.com !

 

世界中からのエントリー、お待ちしております!

Looking forward to receiving entries from all over this planet!